留学保険と海外旅行保険との違いって?

留学保険と海外旅行保険との違いは3つあります。

・個人賠償責任

・生活用品への補償

・緊急の一時帰国への補償

これらの3つです。

まず、個人賠償責任と言うことですが、賃貸アパートに損害を与えてしまった場合や他人を傷つけてしまった場合などに適用されます。

火災や水漏れを起こしてしまい、大家さんから請求された金額に対して補償金が出るのです。

また、人にケガをさせてしまった場合にも適用されます。

次に、生活用品への補償と言うことですが、盗難にあってしまった場合の生活用品への補償です。

保険会社や掛け金によって補償限度額に差があります。

最後に、緊急一時帰国への補償と言うことですが、身内に不幸があった場合や危篤になってしまった場合などのフライト代の補償です。

医療費の補償やフライトが遅れてしまった場合の補償は留学保険と海外旅行保険どちらにもついています。

この2つの保険の違いは、長期間滞在することで、起きる可能性が高いことに対しての補償がプラスされているのです。


Copyright(C) 2012 留学保険って何? All Rights Reserved.